宅配クリーニングに出す頻度はどのくらい?どの会社を利用した?【利用者108人に調査】

「宅配クリーニングの利用頻度が知りたい」「どの宅配クリーニングが人気?」と気になっている方もいるのではないでしょうか。宅配クリーニングについて知りたくても、実際の利用者に話を聞く機会は少ないですよね。

そこで全国の20歳~70歳の宅配クリーニングを利用したことがある男女108人に、宅配クリーニングの利用頻度と利用したことのある会社を聞きました。こちらのページを読めば、皆の宅配クリーニングに出すペースや、人気の宅配クリーニングがわかります。

男女別の宅配クリーニングの利用傾向も分析したので、是非参考にしてみてください。

■108人の男女を対象とした、宅配クリーニングの利用頻度と利用したことのある会社に関する調査について
調査対象:20-70歳の男女
対象人数:宅配クリーニングを利用したことがある108人(男性41人/女性67人)
調査対象地域:日本全国
調査方法:freeasy(インターネット調査)
調査期間:2022年5月20日~2022年5月21日
調査目的:宅配クリーニングの市場や利用者の動向変化を調査

Q1:宅配クリーニングの利用頻度を教えてください

宅配クリーニングの利用頻度は、「1年に1回程度32.41%(35人)」が最多で、2番目に多かったのは「6ヶ月に1回程度13.89%(15人)」、3番目に多かったのは「3ヶ月に1回程度12.96%(14人)」「1週間に1回程度12.96%(14人)」でした。

なお中央値が含まれる階級は「3ヶ月に1回程度」です。春夏秋冬と季節毎に宅配クリーニングを利用する方も多いのでしょうか。

さらに詳しく分析するために、1週間に2回以上~1ヶ月に1回程度を「日常使いしている人」、3ヶ月に1回程度~1年に1回程度を「シーズン毎に出す人」と分類し下記に合計を記載します。

  • 日常使いしている人:合計40.74%(44人)
  • シーズン毎に出す人:合計59.26%(64人)

「シーズン毎に出す人」は「日常使いしている人」の1.45倍でした。

5点、10点、15点毎に料金が決まっている宅配クリーニングでは、単価の高いダウンやコートを出すと、1点当たりの料金が安くなります。そのため、衣替えシーズンにまとめてダウンやコートを出している方が多いのかもしれません。

ただ日常使いしている人も40.74%(44人)います。スーツやワイシャツ、ブラウスなどの通勤服を出したい方は、日常使いしていると考えられます。

同調査結果を元に、下記の男女別グラフを作成しました。

男性の最多は「1週間に1回程度21.95%(9人)」で女性の4.26倍、女性の最多は「1年に1回程度41.79%(28人)」で男性の2.45倍でした。

「日常使いしている人(1週間に2回以上~1ヶ月に1回程度)」と「シーズン毎に出す人(3ヶ月に1回程度~1年に1回程度)」で分けて見てみましょう。

  • 日常使いしている人:男性53.66%(22人)/女性30.53%(22人)
  • シーズン毎に出す人:男性46.34%(19人)/女性67.16%(45人)

男性は「日常使いしている人」が多く、女性は「シーズン毎に出す人」が多いとわかります。

男性は通勤服をこまめに宅配クリーニングに出している可能性が高いです。一方、女性は衣替え毎にまとめて出している、冠婚葬祭で着用した礼服を出している方が多いと考えられます。

Q2:あなたが利用したことのある宅配クリーニングを教えてください

※複数選択可

利用率の高い宅配クリーニングTOP3は、1位「リネット34.26%(37人)」2位「せんたく便21.30%(23人)」3位「クリーニング東京20.37%(22人)」でした。

人気TOP3の「リネット」「せんたく便」「クリーニング東京」の共通点は下記の通りです。

  • 安い(コース料金が安い、送料無料または送料無料条件が安い)
  • 早い(1週間前後でお届け、リネットは最短翌日届けあり)
  • 保管サービス※あり(最長8ヶ月~11ヶ月)

※リネットの保管サービスは別サービスの「リネットプレミアムクローク」にて利用可能

そのため、安くて早い保管サービスのある宅配クリーニングは、人気が高いと考えられます。

また、地元のクリーニング店の配達サービスを選んだ方は、5.56%(6人)しかいませんでした。多くの方がネットで注文できる宅配クリーニングービスを利用している傾向にあるようです。

同調査結果を元に作成した、下記の男女別グラフも見ていきましょう。

男女ともに「リネット(男性39.02%(16人)/女性31.34%(21人))」が最多でした。リネットは知名度が高く、会員になると無料の加工サービスが充実し、一部エリアでは最短翌日届けが可能になります。リネットの利用者が多い理由にも納得できます。

男性の最多は「せんたく便31.71%(13人)」、女性の最多は「クリーニング東京19.40%(13人)」でした。「せんたく便」と「クリーニング東京」の共通点は下記の通りです。

  • 5点パックが7,500円前後
  • 送料無料※
  • 簡易シミ抜き、毛玉取り、ボタン取付けが無料
  • 保管サービス最長11ヶ月

※北海道、沖縄、離島は別途料金が発生

5点パックが10,000円前後する宅配クリーニングも多くありますが、「せんたく便」と「クリーニング東京」は7,500円前後と安いです。送料がかからず無料サービスも充実しておりコスパも抜群です。

さらに保管サービスが11ヶ月と長期間預けられ点も共通しています。よって安くて保管サービスのある宅配クリーニングは、男女ともに人気が高いと考えられます。

宅配クリーニングの利用率は何%?約7割が料金の安い宅配クリーニングを選ぶと判明!
宅配クリーニングの利用率は10.80%(108人)!男性の利用者は女性の1.27倍 宅配クリーニングを選ぶ際には、「料金が安いか68.70%(687人)」をもっとも重視! 宅配クリーニングを選ぶポイントは、男性は利便性重視、女性は品...
タイトルとURLをコピーしました